You are here
Home > diary

呑む日焼け止めのヘリオケアってどういうタイプ?

今話題の日焼け止め「ヘリオケア」は従来のつけるクリーム人間の外側からの日焼け止めではなく、飲んで内側から日焼けを防止するサプリメントタイプの日焼け止めだ。
日焼け止めクリームを身体全体に塗りつけるのは相当一大上に、塗り記しによる近辺日焼けなどが問題。
そんなお面倒を解決してくれるのが、こういうヘリオケア。
全身から全身に効いていただける日焼け止め専用の錠剤だ。
摂取復路30分け前ほどしてから効果を発揮しますので、外出する暇から逆算して呑むように決める。
単に1錠で4~6暇の効果がありますが、散々陽射しの下におけるようならば4暇後に再び1錠飲むと終日の治療が可能です。
心配される副作用は認められておらず、植物根本生みの親で安心して日毎摂取もらえる呑む日焼け止め。
ミッドサマーの陽射しの下、再び暑苦しい長手手提げ袋や邪魔な日傘は要りません。
クリーム人間と違い面倒な塗り加筆もないからどこででも気軽に摂取出来ます。
やはり雪焼けしてしまう真冬にも重宝します。
女性のみならず美意識の厳しい男性にもオススメの1グッズ。
わずか1錠飲み込むだけで全身のケアが適う飲み込む日焼け止めは日焼け止めの概念を変えたと言っても過言ではありません。

Top