You are here

目下多雨の日光の楽しみを見つけました

とにかく憂鬱な多雨。これを打ち破るために、目下多雨の日光の楽しみを見つけました。
それは、レイングッズ。
それほど梅雨の時節になると、各種レイングッズを見かけますが、今までは、傘は大好きを1本。レインコートや長靴も、原則おんなじものを使いまわしていましたが、これでは、多雨が憂鬱で仕方ない!
から、少しずつ、バリエーションを増やしてみました。
肝としては、原則、どんな被服にも見合う傘やレインコート、長靴はキープしつつ、ふと派手だったりポップなものを取り入れて見る事例。
綺麗な色つやの傘や、多雨に濡れると上が浮上がるような傘は、ほんのり多雨が楽しみになったり行なう。
長靴も、シンプルな長靴だけでなく、ブーツ風の物質や、ハイヒール風の物質など。
勤務時は多雨も、帰りに上がってしまった時など、長靴などを履いていると、さんざっぱらうら淋しい気持ちになります。
望ましいハイヒールそよ風ならば、まだまだは助かるかな?
因みに、今日は、昼前は多雨が降っていなかったけど、予想では多雨。
持ってきたのは、猫の上が浮上がる物質。
予想通り路、夕刻たたきつけるのかしら?って少しだけ楽しみにして出かけました。
晴れ晴れ、多雨!憂鬱だけど、ちょっとだけ、傘を示すのも楽しみの家路だ。

Top